BAR Sugar Free
神戸・元町のBAR[Sugar Free]の店主の日記。音話、アホ話、お知らせ等々を!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/01/31(水)   CATEGORY: 独り言
ちゃんとします!
早いもんで、1月も最終。

毎年、「今年の目標」ちゅうやつを自分なりには考える訳ですが、1ヶ月経ってみて…。

あかんやん!全然出来てへんやん!

この「Sugar Free」ブログもそう。
「元旦からスタートじゃあ!!」といき込んでみたものの、結局10日スタートやし、記事も全然書けておりません…。「店で今日かけたソウルのレコード紹介するだけでも毎日1記事書けるがな」とは、安易な考えであったか…。HP、ブログをしっかり運営されてる方を尊敬しますわ。

実は、このブログの1番上のタイトルバックにはお店の写真が貼り付けてあったのですが、コレが何日か経ったら消えよります!サーバーの写真の保存場所が悪いのか何なのか??これも「早よメンテせな」と思いながら放ったらかし…。ちゃんとせなあかんなぁ。

このブログが化石になりませんように。

Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2007/01/26(金)   CATEGORY: お知らせ
2007年、初ライヴのお知らせ!
2007年1発目は、お馴染み「the twins」のライヴです!

「the twins + トシ新町 Blues'n' Soul Tour」 @ 神戸Sugar Free
2007/02/24(Sat) open/19:00 start/20:00(2ステージ)
Live Charge 2,500yen(w.1drink)


Sugar Freeでは既にお馴染み、京都の熱き双子ソウル・デュオ[the twins]のSugar Free新年初ライヴは、彼らの憧れの人、トシ新町を鹿児島から迎えての「Blues'n' Soul Tour」!!
これまでとはまた違ったパフォーマンスを楽しめますよ~!!

お問合せ BAR Sugar Free 078-321-0327
お電話にてお席の確保、ご予約お受け致します!

Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2007/01/23(火)   CATEGORY: 音盤日記
音盤日記: 見所満載、ほのぼのライヴ!
さて、最近の「ソウル系の再発/CD化」が愉快痛快な話をしましたが、映像化もスゴいことになっとります!DVDが当たり前になった昨今、ビデオ時代には見たことも無い映像がホイホイ出てきて「こりゃタマラン」状態。明らかにブートレッグな「footstomp」というレーベルから出たアレサとキング・カーティスの「AT MONTREUX」や、デルズのTVライヴショウを収めた「SOUL! AMAZING TV LIVE SHOW 1972」など強烈!それぞれ飯3杯は余裕でイケます!

そんな映像三昧ななか、出ました!これまたオモロかったこの1枚!!
DC001.jpg  DC002.jpg
「V.A. / ALL-STAR LEGENDS REVUE PRESENTS THE D.C. ALL-STARS LIVE!」
ワシントンDCのアーティストを中心に、ベテラン・グループ、シンガーが地元のライヴ・ハウス[BIRCHMERE]に集結した110分のライヴ映像!
まず気になるのがやはりAL JOHNSON & THE UNIFICS。が、アル・ジョンスンが意外にデカいおっさんというのと、その他3名の踊りが強烈という以外、パフォーマンスとしてはイマイチ。それにしてもコーラスそっちのけの3名の踊りは、応援団もしくは組み体操のノリでかなり笑えます!私、3名しか見てませんでしたわ! それに反してSKIP MAHONEY & THE CASUALSのパフォーマンスの良さ!まだまだ強力なファルセット(終わり頃には必殺のバリトンも!)で圧巻のスウィート・ワールドを展開!余裕の振付で唄うバック・コーラスを見て、THE UNIFICSの面々も羨ましかったに違いありません。その他有名ドコロでは、他とは浮き気味のSIR JOE QUARTERMANやよれよれのWILLIAM DeVAUGHANが1曲づつ。
また、マイナーですがスキモノにアルバムが好評だったTHE VELONSも拝めるし、全く私は知らなかったH.A.L.Oという4人組がイイっ!THE O'JAYSの「CRY TOGETHER」を熱唱で、コリャ彼らのCD探さなあきません! 

全てのバックをTHE WINSTONS ORCHESTRAというバンド(あの2人組のWINSTONSとは関係ありか?)が付け、背中に思いっきり「THE MASTER CONDUCTOR」と書いた服を着たJOE PHILIPSというおっさん(1曲WINSTONSも演ってた「COLOR HIM FATHER」唄ってます)が指揮してるんスが、このおっさんが全ライヴ中、後ろでタオル片手にウロチョロしており、コレがまた笑えます。明らかに時間長すぎのSIR JOEやJ.B.のモノマネおっさんのステージでは、完全に後ろでイライラしとります!

言い忘れておりましたが、冒頭では司会進行のおっさんが腹話術の人形片手に登場します…。そんなチープな作りと地元密着なほのぼの感が愛し~い1枚。皆様、機会がありましたら是非!うちの店でもメッチャ小さいモニターでご覧頂けます!

Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2007/01/21(日)   CATEGORY: 音盤日記
音盤日記: あぁCD化よ、何処へゆく?!
それにしても、このところの「ソウル系の再発・初CD化」の動きはえらいことになって来てますなぁ!昔は高嶺の花やったレア盤の数々がホイホイとCD化。「えっ~!こんなんまでCDになってんのん?!」というのが結構あるので目が離せません!基本的にはアナログ盤にて音源を保持したい私ではありますが、ここまでCDでいろんなもんが出てくると、素直にCDで手に入れない訳にはいきませぬ。最近はCDの方がすぐ無くなってヤフオクで高値が付くこと多いしねぇ。

出ました!「THE EXOUTICS(エキゾティックス)」!「U.S.Black Disc Guide」のレア盤紹介コーナー「究極のLPコレクション<グループ編>」にも紹介されている1枚。紹介文は「ハーモニーを重視したグループ・ソウル。A面はすべてバラード」としか載ってない、早い話が「誰ですのん、コレ?」という典型的メズラ盤。ちなみに私は決してレア盤マニア/コレクターではありません。このグループはかれこれ10年ほど前にお世話になっていたソウルバーで耳にし、「コレ誰ですか?」とお尋ねしたグループなんス。それから約10年近く、中古盤屋でも見つけることなく(見つけても恐らく買える値段ではない)、やっと私の手元にやってきました。

EXOUTICS001.jpg 「THE EXOUTICS / The Exoutic Touch」
オープニングいきなり9分もある「You've Got To Deal」が「オォ!コレやコレやコノ曲や、わいが10年前に聴いたんは…!こんなに長い曲やったんやねぇ。夏向けの哀愁系ミディアムでんなぁ。80年リリースやねんねぇ。ちゅうか、思い切りバンドですやん!」 そこは昔の記憶。グループ名とジャケットだけで勝手にスウィート・グループと思い込んどりましたが、先頃CD化された「I.N.D」なんかと同じ感触を持つヴォーカル&インスト・グループなのね。2曲目のアルバム・タイトル曲はさらに甘さを増したバラードで、続く3曲目と悪くありません。が、続く4曲目から異変が…! たいそうなシンセが鳴り響く妙ちくりんな短い曲が2曲続き、その後は前半と打って変わっての80'sなバキバキのアッパー曲の応酬。オー、ノー! それでも6曲目なんかは80'sモダン・ソウルとしてはウケそうな曲ですが、最初の3曲以外はキツイですなぁ…。チョイとガックシ!「I.N.D」の方が断然オススメ!
実は、上記のオリジナル・アルバムよりも先に「THE EXOUTICS / Anything You Want」という編集盤がCD化されておりました。シングル/未発表曲集で、基本的にはオリジナル・アルバム同路線のミディアム、バラードに80年代然としたアッパーが収録。 コリャもうコレクター向けやねぇ…。

さて今月、これまた「鬼」の付くレア盤、LARRY HANCOCKのソロ作が遂に初CD化!でも、この1枚もやっと3年程前に聴いた時、正直ガッカリやったのよね…。炸裂ヴォーカル期待してただけに。でも、ボートラ付いてるから多分買うてまうんやろな、わしは。

Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
[ TB-0 | CO-1 ] page top
DATE: 2007/01/14(日)   CATEGORY: ご挨拶
ありがとうございました。でも縦置きは嫌よ!
先日お知らせしました「2007 TOORU PRESENT'S THE REAL disco PARTY」は、大盛況のうちに終了したようで、皆様お疲れ様でした&ご来場の皆様、ありがとうございました。
私は予定通り、オープニング19:30から21:00頃までの約1時間半のDJを担当させていただきましたが、久々のディスコ・イヴェントで緊張しましたなぁ。

特にあの「ターンテーブル縦置き」というのは未だに慣れません!普段店ではスペース節約の為、ターンテーブルは通常置きの2台並び(ミキサー間に挟みません!)で、その手前にミキサー置いてるので、手の位置関係が普段と違ってどうも…。大体あたしゃあレコードこすりませんので、縦置き不要!慣れるまで苦しみましたです。また、オープニングはどうしてもフロアに人が来ない(皆様、飲み時間&様子見時間)ので、じぃ~っと辛抱、必死のパッチ。缶ビール4本も空けてまいました!まぁ何とか20:30頃にはフロアも一杯になり、皆様踊り出したので一安心。次のDJさんにもええ形でバトンが渡せて良かったですわ。よっしゃよっしゃ。

その後、22:00に店を開けて仕事に就いた訳ですが、適度な緊張から開放されたのと酔っぱらったのとで24:00頃から1時間近くもお客さんほったらかして寝てしまいました。お客様、ごめんなさい!新年初謝り。

Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2007/01/11(木)   CATEGORY: お知らせ
お知らせ!
今週の13日土曜、うちのお客様でもあります TOORU さん主催のディスコ・イヴェントが神戸・三宮 「VARIT」 にて行われます。私も6月に引き続き出張DJで参戦予定。とはいえ、店の営業がありますので、オープニングから1時間程ですが…。従いまして、当日お店は22時からの営業となりますので、よろしくお願い致します! なお、前売チケット当店でも取り扱い中! 詳しくはスタッフまで。

2007 TOORU PRESENTS THE REAL disco PARTY
2007.01.13.sat. open19:30/start20:00→05:00
adv 2000yen/adm 2500yen with 1drink cash on!
@VARIT 078-392-6655



Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
[ TB-0 | CO-1 ] page top
DATE: 2007/01/10(水)   CATEGORY: ご挨拶
明けました 2007年!
はじめまして!
やっとこさ、ブログ初挑戦です。

正直、ナメてました…。もっと簡単やと思ってたのに…。元旦から開始の予定やったのに…。あれよあれよでもう10日ですわ。まだ仕組みがよーわからん…。

私、神戸・三宮でBAR [Sugar Free] を営んでおります、よっさんと申します。好きな音楽のことやら、しょうもないことやら、お店のお知らせなんかを書いていきます。 …間違いなく不定期発行です! 以後、お見知りおきを!

Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
[ TB-0 | CO-3 ] page top
copyright © BAR Sugar Free all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。