BAR Sugar Free
神戸・元町のBAR[Sugar Free]の店主の日記。音話、アホ話、お知らせ等々を!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2008/09/23(火)   CATEGORY: 独り言
霜取りブルース -後編
…後編 (翌日)

「昨日のバカタレ霜、今日は思い切りシバキ回したるでぇ~!」
と、気合充分に早めに店に出た私…。

「よっしゃぁー!開店までにケリ付けたらぁー!早速使うで~」と取り出したるは、昔、家の冷蔵庫の霜取りでも活躍した必殺ツール!

ジャンジャジャ~ン! ドライヤー!!
01.jpg 
「そーれっ、それっそれっそれっ!」





「おーほっほっほっ!がんがん霜タレが溶けていきよりますわい!」
と、絶好調・有頂天な私。
しかしながら、まだまだ底までは深そうな気配…。

「ぬぬぬ。ここは根気比べじゃ。じわじわ攻めるぞい。弓兵 (ドライヤー) で攻めつつ、騎馬 (アイスピック) で分断! 陣が割れた所を歩兵 (フォーク) で押し込むのじゃあ~っ!」 (水滸伝、三国志の読みすぎ…)
「それ~!揉みに揉むのじゃぁ~!陽の入り(開店)までは休み無く攻めよーっ!」(あほ也)

ドライヤーで溶かし、アイスピックでザクザクかき回し、フォークで底までの距離を測りながら突き進むこと1時間…。

02.jpg
「おおっ、殿!敵陣の一角が崩れましたぞ!!」





やっと見えたストッカーの底! 昨夜からトータルにして4時間近く。
これで真上からだけでなく、横からも攻めることが可能に!

03.jpg
「ここは一気に攻めたてよ~っ!!」





そのまま敵陣を縦に割り、ひとりヘラヘラと笑いながら手を突っ込んでみると、なんと、霜とストッカーの底との間に指が入る程の隙間があり…。
「このまま持ち上げたらボコッと取れたりして…」
と、淡い期待を込めつつ持ち上げてみる。

05.jpg
「敵の大将首、取ったで~!」





ストッカーに引っかかって真上に出せなかった為、トンカチで割って取り出す。
実際はこの1.5倍の大きさ。

04.jpg
勝利の缶コーヒーに酔いしれる私





高さは缶コーヒーより高く、昨日から削った分も考えると、霜は20cmは悠に積もってたことに…。
我がのサボり具合のヒドさに愕然としながら、開店時間を過ぎても余韻のコーヒー・タイムを♪

06.jpg
生まれたままの姿に戻ったアイスストッカーを眺め、「もう2度と霜まみれにはしない」 と深く心に誓う私




「いやしかし、霜をナメたらアカン! 霜は霜を呼ぶ。人類みな霜取りですな~」 わははははー。

♪ 俺の仕事は霜取りさ~
朝から晩まで霜を取る~
おてて冷たい、心が寒い~
いつか溶かすぜ、あの娘の心~ ♪ (よっさんの霜取りブルース、オリコン初登場92位)

Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
関連記事
[ TB-0 | CO-3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

よっさん | URL | 2008/10/03(金) 04:33 [EDIT]
わしさんへ
アンタほどええかげんやおまへんで~!!

はるぽんへ
このコメントの返事を先延ばししてしまいました…。

わし | URL | 2008/09/28(日) 06:26 [EDIT]
さすがええかげんの弟子やのぉ(*≧m≦*)

はるぽん | URL | 2008/09/26(金) 12:51 [EDIT]
「先延ばしのよっさん」故に後編も先延ばしになるかと思いました。

あ~、読めてよかったv-14

TRACK BACK
TB*URL
copyright © BAR Sugar Free all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。