BAR Sugar Free
神戸・元町のBAR[Sugar Free]の店主の日記。音話、アホ話、お知らせ等々を!
DATE: 2007/02/13(火)   CATEGORY: 独り言
第49回グラミー賞!
先日、WOWWOWにて「第49回グラミー賞授賞式」が放映された。が、私は見ておりません…。WOWWOWに加入しておりませんし、グラミーのことはすっかり忘れておりました。もう完全に普通のおっさんです!
某Tレコード勤務時代は毎年嫌でもこの情報が入って来て販売促進に勤しんでいた訳ですが、会社を辞めてからというもの、2005年の故レイ・チャールズの8部門受賞で、「おっ、そういやグラミー賞って懐かしい響きやなぁ~」と感じるくらいに普通のおっさん化が進んでおりました。

グラミー賞とは、ナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ&サイエンス(National Academy of Recording Arts & Science.)が主催する「NARASアチーブメント・アワーズ」が正式名称ですが、受賞者にグラモフォン(蓄音機)の形をしたレプリカが贈られることから一般にグラミー賞と呼ばれております。全てあわせると108部門、そのうち最優秀レコード賞、最優秀アルバム賞、最優秀楽曲賞、最優秀新人賞の4部門が主要4部門として注目を集めております。

20070213182403.jpg
最多8部門でノミネートされていたMARY J. BLIGE
が、今回のグラミーの注目だったそうで! 最優秀楽曲賞にノミネートされていた「Be Without You」という曲を聴いたことも無ければ、収録アルバム「The Breakthrough」の存在すら知らなかったほど過去の音源ばかりに依存しているダメおやじな私…。昔のソウルを求めてうちに飲みに来る若いお客さんに「リアルタイムのもんも聴いとかなアカンでぇ~」と偉そうに言ってた自分が恥ずかしい!早速聴いてみました!アマゾンの試聴で…。

結局メアリー嬢は主要4部門での受賞は逃しましたが、最優秀R&Bアルバム賞をはじめとする3部門の受賞に輝きました。おめでとうございます!
♪年間最優秀R&Bヴォーカル賞:「Be Without You」
♪年間最優秀R&B楽曲賞:「Be Without You」
♪年間最優秀R&Bアルバム賞:「The Breakthrough」


ちなみに、主要4部門の受賞は以下の通り
*主要4部門賞受賞者/受賞曲* 
♪年間最優秀アルバム賞:ディクシー・チックス「テイキング・ザ・ロング・ウェイ」
♪年間最優秀レコード賞:ディクシー・チックス「ノット・レディ・トゥ・メイク・ナイス」
♪年間最優秀楽曲賞:ディクシー・チックス「ノット・レディ・トゥ・メイク・ナイス」
♪年間最優秀新人賞:キャリー・アンダーウッド
このディクシー・チックスというグループはカントリーの女性3人組で、アメリカ本国やカントリーの世界ではトップスターです!まだまだ頑張ってますなぁ~。これまたレコ屋時代の懐かしい思い出!

グラミー授賞式を見逃した方、本日再放送があるようなのでチェックですぞ!「第49回グラミー賞授賞式」2月13日(火)午後8:00 WOWOW(191ch/BS-5ch) 【HV 5.1 字幕版】本編放送時間:2時間39分50秒



Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
関連記事
スポンサーサイト
[ TB-1 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
グラミー賞
ミオの日記 2007-02-14-Wed 09:33
グラミー賞グラミー賞(グラミーしょう)は、1958年に音楽業界において優れた作品を創り上げたクリエイターの業績を讃えるとともに、業界全体の振興と支援を目的として作られた賞。現在は、ナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ&サイエ  [more...]
copyright © BAR Sugar Free all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.