BAR Sugar Free
神戸・元町のBAR[Sugar Free]の店主の日記。音話、アホ話、お知らせ等々を!
DATE: 2010/02/22(月)   CATEGORY: 音盤日記
音盤日記: GEORGE JACKSON In Memphis 1972-77
まさか…の 『音盤日記』 2連荘

つい先日、
「CDも全然買ってないし、レコ屋自体に行ってへんな~」
「ほんまやな~」
と、のほほんトークを交わしていた常連客 “与助” のブログ 『いむら整体院のブログ』 を覗いてみると…
「CD買うとるがなっ
それも、私の好きなジョージのジャクソンさんで…

『In Memphis 1972-77 / GEORGE JACKSON』
GJ.jpg

所謂 “ディープ・ソウル” という、“ソウル親父達” が大好きな、濃ゆ~い世界では有名、屈指のソング・ライター
ジェイムズ・カーやら、スペンサー・ウィギンスやら、オヴェイションズやらの 『ゴールドワックス』 作品から、キャンディ・ステイトン、クラレンス・カーター、ウィルソン・ピケット、etc... と、数多くの楽曲・名曲を残してきたオッサンであります。
ほんでもって、自分でも歌っちゃったりしてるんスが、彼の歌自体は、“ディープ” ではない、柔らかな歌い口!
私は好きです! コレ位の “薄さ” が丁度ええおます!
ジワジワと胸に染み入って来る歌声です
20代後半の熊本時代に、確か行きつけのソウル・バーにて、彼の 「If I Could Open Up My Heart」 を聴いて、好きになったのが最初なんスよね~

2002年に 『GRAPEVINE』 から発表された未発表音源集 『George Jackson / In Muscle Shoals』 が話題になりましたが、去年末にこの1枚がリリースされてたの、全然知りまへんでした…

メンフィスの 『サウンド・オブ・メンフィス』 『XL』 で録音され、MGM、CHESS、LONDON等からリリースされたシングル楽曲をコンパイル。全曲粒揃い!
「ディープ・ソウルは濃すぎて苦手…」 というお方にも大オススメの1枚

お試しに、胸に染み入る1曲を、お楽しみ下さい!
『All In My Mind / GEORGE JACKSON』





Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
関連記事
[ TB-0 | CO-2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● Re: タイトルなし
シュガフリ よっさん | URL | 2010/03/02(火) 03:58 [EDIT]
与助さんへ
情報、頼んまっせ、チョコマッセ!

与助 | URL | 2010/02/23(火) 09:42 [EDIT]
ほんまによろしいですな~
たまにはレコ屋に行かなあきまへんな
またええのが手に入ったら報告します

TRACK BACK
TB*URL
copyright © BAR Sugar Free all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.