BAR Sugar Free
神戸・元町のBAR[Sugar Free]の店主の日記。音話、アホ話、お知らせ等々を!
DATE: 2007/04/05(木)   CATEGORY: 独り言
騒音よりもロシア民謡?
4年に1度の統一地方選挙です。
でも、全くもって政治の話をする訳ではおまへん! うるさいのです!眠れないのです! 選挙カーでっ!!

今日も朝から選挙カーがひっきりなしに、次から次へと候補者の名前を連呼…。大体うちの前を通り出すのが11時位からか?もーちょい早いのかもしれませんが、1度起こされるのがそれ位の時間です。「○○○○でございます。何卒よろしくお願いいたします」 遠くの方から聞こえてきて音がでかくなって通り過ぎて行く…。その間約25秒。「あ~、やっと行きよった…寝よ…」と思ったら、まぁ~た別の党の候補者が「○○党の××××でございます。ヤル気に満ち溢れておりますっ!」って、知るかいっ! わしは寝る気に満ち溢れておるんじゃ!!

候補者の名前メモっといて、聞いたことのない(起こされてない)名前の人に票入れたろかい、と思うほど。アホみたいに名前ばっかり連呼して、騒音でしかありません。なんや、法律的に選挙カーで走りながらの演説は出来ない(まぁ、走りながら演説しても意味ないわな)ようで、名前の連呼に終始してるらしいですが、それでも勘弁してください…。昼間寝てる人種がいることをお考え頂きたい!

そ~いや私が子供の頃、近所をまだ『ちり紙交換』の車が走り回ってましたなぁ。記憶がおぼろげですが、確か『カナモリ商店』とかいう名前のハズ!ふと思い出したのですが、その車から流れてたメロディは今でもはっきり覚えてます。「テーンテンテン、テーンテンテン、テテテテテンテンテーンテン、テーレレレレレレテレレレ、テーレレレレレレ、テレー」って、読んでる人にはサッパリわからないでしょうが、今思えば、どことなくロシア民謡チックなメロディでした。30年前に西宮はフタバ筋近辺にお住まいだった方は判るハズです!

スゴイ!30年も前の小学生時代のことですが、毎日のように聞いていたせいで今でもメロディはモチロン、店名まで覚えているとわっ!これもロシアン?なメロディに乗せていたからこそ。音楽の力はやはり偉大なり!『カナモリ商店』は覚えても、名前連呼してるだけのあなた方は覚えませんよ!

ところで、うち『Sugar Free』にはちょいちょい一見さんも来店されますが、店名を覚えてもらって帰りはる人は少ないかも…。
コレですよ、コレ! 店のジングルを作って、曲の合間に挟んで店で流す⇒ お客様、店名覚える⇒ また来店される…。無理やな…

Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
関連記事
[ TB-0 | CO-1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

グリゑ | URL | 2007/04/06(金) 06:36 [EDIT]
選挙カーを、センキョリョクーって読んだん、グリゑだけ?!

TRACK BACK
TB*URL
copyright © BAR Sugar Free all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.