BAR Sugar Free
神戸・元町のBAR[Sugar Free]の店主の日記。音話、アホ話、お知らせ等々を!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/04/12(木)   CATEGORY: 独り言
ああ青春のFMエアチェック! -前編
FMラジオ、エアチェック、FMステーション、FMファン、FMレコパル、週間FM、カセットデッキ、カセットテープ、インデックス・カード、レタリング・シート…
上記のアイテム(FMとエアチェックはアイテムでは無いけど)は、中・高時代の忘れ難きアイテム。現在の若者にはFMを除いてほとんど馴染みの無いモノでしょう。ちゅうか、FMもあやしいかも…。私もFMを聴かなくなって何年になる??

洋楽聴くならFMでエアチェック

「わしらの世代」というよりも、大体現在30代半ばから上の世代でしょうか? 『音楽を聴く』『音楽情報を得る』といえばラジオ、特にFMは欠かせなかった訳でして。私のパターンは、小学3年生の時にAMの深夜放送(ヤンタン)でラジオ・デビュー。中学になると同時に音楽に目覚め、FMに移っていくという具合。で、中学時代、音楽は絶対的に『洋楽』! 『邦楽』(この頃J-POPなどとは言いません!)聴いてたらダサい!みたいなところがありました。(とはいえ、オフコースとか流行ってて聴いてましたが…) 所謂ど真ん中の『MTV世代』です。で、洋楽といえばFM。誰から教えられた訳でもなく、自然と中学でFMを聴きだし、周りみんながエアチェックしてました。

『エアチェック』…ああ、なんと懐かしい響きなんでしょう! これまたうちの若いお客さんには通用しなかった言葉なんス…。早い話が「FM音楽番組をテープに録音すること」です。(テレビやラジオ放送を録画・録音して楽しむことですが、ここではFMに限定させて頂きます) むか~しむかし、この『エアチェック』にわしらオッサンは没頭しとったのです! レコード買う金ありまへん! レンタル・レコードで借りるのも金が無いから必死に吟味! 金をかけずに音楽を聴く⇒『エアチェック』なんス!

このエアチェックに欠かせないのがFM番組情報誌とカセットテープ。私は『FMステーション』でした。雑誌に付いてる鈴木英人によるイラストのインデックスが目当て。はい…デザイン重視の軟弱派です! クラシック記事も充実した硬派な存在が『FMファン』。ちなみにうちの常連客の歌バカMJは「俺はFMファン派やった」と得意気に申しておりました。『FMレコパル』『週間FM』…これを愛用してた人を私は知りません…。寂しいかな、今や全てが廃刊です。で、これらFM誌の番組表をチェックして「この日のこの番組でこの曲がかかる」とテープを用意し録音にとりかかる訳です。Let's エアチェック!

大敵はノイズとオカン

そりゃもう録音は命がけです! まずDJのベシャリもそのまま録音するパターンと、目当ての曲だけを録音するパターンに別れる訳ですが、メインは後者。ここでFMの大敵、『ノイズ』との戦いが始まるのです! まずはアンテナ片手にベスト・チューニング・ポイントのチェック! 家族がいるので居間にあるステレオは使用しません。自分の部屋でラジカセ持ってウロチョロ。アンテナぐるぐる回してノイズの少ない場所探し。で、「ここや」と思ってアンテナから手を離したらノイズが入る…。わし、1時間近く片手でアンテナ握ったまま録音したことあるし…。良いアンテナ買うほどの金は無いので、ちょいと進歩させて『T字フィーダー』というアンテナ・コードをラジカセのアンテナに結び付けて部屋に張り巡らせます。「アンテナの先っちょだけ窓から外に出す」なんてこともしとりましたな…。何故か日によってベスト・ポイントが変わるので、これを毎回繰り返すんス。

アンテナの場所(方向)が決まるとテープをセット。そうそう、ここでオカンに一言言うとかなあきまへん! 「今から録音するから電気消さんといてや!」
…そーです! 部屋の照明をカチカチッとやるとノイズが発生するのです! 私の部屋はダイニングと隣り合わせだったので、オカンがダイニングの照明をカチッとやるとブツッとなって私がブチッとなる訳です。細かいことを言えば、ダイニングや台所のオカンの立ち位置によってもノイズが発生しますから、オカンとの戦いも開始です!!

ノイズとオカンという大敵をクリアし、DJのベシャリと曲に入るタイミングを見計らいながらの録音。録音ボタンを押してからは自分も極力動きません。もちろんノイズ防止! そこまでしておきながら、曲が途中でフェードアウトされた時の悲しさ、DJが曲にかぶせて喋りだした時の腹立たしさは言いようがありません! まぁ、この辺も番組によって「この番組は1曲丸々かかる」とか判ってきますんで、そこを見極めていくのであります。
エアチェック ⇒ オリジナル・テープへ

そーやって必死のパッチで録音した曲を編集して、自分のオリジナル・テープを作成します。ここで拘りだすのがテープのメーカーや種類! メインはTDK、maxell(マクセル)、SONYで、途中からAXIAとか出てきましたな。金が無いときはTEACやThat's、BASFなんてのもあったね~! 種類(グレード)はノーマル、クローム(ハイ)、メタル。ノーマルが言葉通りの普通のヤツでメタル・テープは最高級品、クローム・テープはその中間…みたいな、実際細かいところは全く判っておりません! まぁ、エアチェックの場合は元々音も良くないのでノーマル・テープで充分ですが、レンタル・レコードなんかは「やっぱりハイポジやで」とか言うてクローム・テープを使ったり。な~んか今思えば、男心をくすぐるロマンがありましたな、ロマンが! あんなちっこいカセットにいろんなメーカーや種類があって、パッケージに周波数のグラフみたいのんとか、なんたらメカニズム採用みたいなんが書いてあって、カセット本体のラベルもそれぞれが違うデザインで…。今のCD-Rなんか、みーんなほとんど一緒やもんね…。ちゅうか今、CD-RのCMとかあるんですかいな? 昔はカセット・テープのCMバンバンやってたからな~。

さぁ、愛情タップリ・労力タップリ・ロマンタップリのオリジナル・テープ完成まであと少し! ここから『インデックス・カード』と『レタリング・シート』が登場する訳ですが、何だか話が長くなってきたので、この続きは後編にて! お楽しみに!って、またかいっ!!

Soul, Funk, Slowjams, R&B and Drinks BAR Sugar Free
関連記事
[ TB-0 | CO-3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 承認待ちコメント
| | 2017/04/16(日) 02:00 [EDIT]
このコメントは管理者の承認待ちです

よっさん | URL | 2007/04/17(火) 16:01 [EDIT]
テルテルさんへ
なんですと!レコパル派ですと! その漫画、私も読んでみたいです…
● レコパル派
テルテル | URL | 2007/04/15(日) 22:39 [EDIT]
私はFMレコパル派でした。音楽家をテーマにした漫画が楽しみで、ジョージ秋山の描いたマーヴィンゲイの回を、もう一回読みたい。

TRACK BACK
TB*URL
copyright © BAR Sugar Free all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。