BAR Sugar Free
神戸・元町のBAR[Sugar Free]の店主の日記。音話、アホ話、お知らせ等々を!
DATE: 2007/04/22(日)   CATEGORY: 独り言
大阪BLUE NOTE ⇒ Billboard Live
皆様、もうご存知のことと思いますが…

今年の夏、『大阪ブルーノート』 が 『Billboard Live』 というライヴハウスに様変わりします!

ビルボード(Billboard)は音楽好きなら説明不要でありましょう! エンタテインメント情報誌としてアメリカで生まれ、その後、ジュークボックスやラジオのチャートを皮切りに、今日世界の音楽業界で最も影響力を持つチャートとして揺ぎ無い地位を確立しています。
そのビルボードのライヴハウスが、この夏日本初上陸となる 『Billboard Live』 です。恥ずかしながら、むこうでビルボードのライヴハウスが存在することなど知りませんでした!

今回の日本上陸は、東京、大阪、福岡の3店舗。うち福岡は、旧福岡ブルーノート、現ソウルバードライブハウスをリニューアル、大阪は現大阪ブルーノートをリニューアルして開店するとのこと。遂に大阪(関西)からもブルーノートが消えてしまうんです…。東京はブルーノートとは違う場所にできるようなので、結局ブルーノートは日本では東京と名古屋だけになるということですな。

さて、私のブルーノート・デビューは24歳の時。何を隠そう 『JODY WATREY』 でございました!当時レコ屋でソウル・バイヤーをやっていた私は、ビクターのセールスさんに 『Buppie Club』 というMCA系ブラック・ミュージックのフリーペーパーの原稿を頼まれ、そのお礼としてジョディ・ワトリーのブルーノート公演のチケットを頂いたのであります。正直、あまりジョディ・ワトリーには興味ナシ。ですが、ブルーノートには行ってみたいと思ってたので、「この服装で大丈夫やろか…??」と少し緊張しながら行きましたなぁ。

スンマセン…。ジョディ・ワトリーのライヴの内容はさっぱり覚えておりまへん。が、あの雰囲気、空間、距離で酒飲みながらライヴを観れるということで「ブルーノート、いいねぇ~」と、これ以降足を運ぶこととなります。ライヴ後にアーティストと写真撮ったり、サインもらったり出来る(アーティストにもよりますが)のもブルーノートの良さでした! マンハッタンズ、アトランティック・スター、フレディ・ジャクソンからエル・デバージまで…。この頃から、ジャズだけでは厳しいのか、やたらとソウル~R&B系アーティストをブルーノートがブッキングし始めたので、激安で通ってました…。2000円で…。スンマセン! 正規でチケット買うて行ってた方々にはシバカれるかもしれませんが、あるルートを通しまして…。

転勤で熊本に行ってからは、福岡ブルーノートです。正直、福岡は大阪に比べて店内の広さや内装、スタッフの服装などがちゃちかったし、値段も正規やったし(当たり前や!)…。大阪のほうが好きでしたが、大阪以上に九州はソウル系のライヴは少ないので頼りはブルーノート! ウィスパーズ、タヴァレス、ダズ・バンド、アリ・オリ、レイ・パーカーJr.、フィル・ペリー、アイズレー、ジョニー・ギル、トニーズ、ソロ…。熊本から車でドライヴを兼ねて。楽しかったなぁ~!

関西に戻ってきて、しばらくして大阪ブルーノートがハービスに移って。今のところ最後はフランク・マッコム。この時は店をやってたので店のお客さんと数人で。1番前の席でビールのピッチャーばっかり頼んで、少々恥ずかしかったですが…。

なんだかんだレコ屋時代の仕事も含めてこれまで相当数のライヴを観てきましたが、その中でも、1番数多く行った場所はブルーノートかもしれません。そんな思い出深いブルーノートがもうすぐ無くなってしまうのはやはり残念! やっぱり、ジャズやソウル系だけでは経営的に厳しかったのがあるんでしょうな…。「まぁ~たスタイリスティックスかいっ! いまさらダイアナ・キングって…」とか思ってましたもん。
新しい 『ビルボード』 もブルーノート同様、阪神電車の子会社「阪神コンテンツリンク」が経営するようで。ビルボードになればブルーノートのイメージと関係ないロックからポップスまでブッキング出来る訳ですか?! スタイル的にはブルーノートのようなライヴ&レストランの形態らしいので、さらにソウル系も頑張ってブッキングしてもらいたいものです。

『ビルボード』 になる前に何か観にいきたいなぁ~と思いスケジュールを見てみると、5月にデヴィッド・T・ウォーカーが来るじゃああ~りませんかっ! これで 『私のブルーノート』 を終了しようかと思いつつ…行けるのか?? うちの若いお客さんでプロを目指しているバンドの子がいます。彼はブルーノートを全然知らず、あろうことかブルーノートに電話して、「そこでライヴやらしてもらえませんか?」と聞いた強者です! 本当は、彼らがプロになって、大阪ブルーノートで演るのを観たかったんですけどね…。


♪先頃遂にCD化された、デヴィT 『Ode時代3部作』! よりR&B色の濃い、いぶし銀のギター・プレイを堪能しましょう♪



Soul, Funk, Slowjams, R&B, and Drinks BAR Sugar Free
関連記事
[ TB-0 | CO-4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

わい | URL | 2007/04/26(木) 21:26 [EDIT]
およよ!夏頃らしい♪♪

よっさん | URL | 2007/04/26(木) 17:51 [EDIT]
競馬予想さん
またゆっくり覗きにいかせてもらいます!

わいさん
およよ!もう福岡オープンしてますん??

わい | URL | 2007/04/23(月) 19:11 [EDIT]
さっきニュースで「ビルボード福岡」を紹介しとったわい♪

競馬予想 | URL | 2007/04/23(月) 13:39 [EDIT]
はじめまして^^

私のサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/keibayosotv/archives/51014209.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

TRACK BACK
TB*URL
copyright © BAR Sugar Free all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.